親を悲しませても親孝行って言える?

この記事は3分で読めます

 

「親孝行はしなくていい」って話は
あちこちで聞くけれど、

 

その話の大半が
「自分が幸せに生きることが親孝行」
「親は子どもが幸せになることを何よりも望んでいる」

 

って話でまとまってた。

 

「自分が幸せに生きることが親孝行」
確かにそうだとは思ったけれど、

 

私が知りたいのは
もっと現実的な話なんだよ!!
自分が幸せに生きるようになって、
その結果、実家に帰りたくないと
思ったらそれでいいの?
それで親を悲しませても、
それでも親孝行って言えるの??

 

ここがね、ずっと疑問だった。

 

そしたらさ、昨年8月に
仁さんがこんな本を出してくれたんだよね。

うひゃー、
このタイトル、
私がずっと知りたかった話じゃん!!
仁さん、よくぞ書いてくれたよ!!
読みたい!!読みたい!!

 

そう思っていたのにさ、
あまりにもタイトルが単刀直入すぎて
買うまでに結構時間がかかった。
買ってから読むまでに結構時間がかかった。

 

おもろいよねー
人の心理って(笑)

 

年末実家に帰ることが
もうずっと億劫で、
ここ2・3年ようやくそれが叶ったのに、

 

そんな自分に多少の罪悪感を感じていて。

 

なのにいざ、
「帰りたくなかったら帰らなくていい!」
って認めてくれる人の声を聞いてしまったら

 

堂々と”悪の仲間入り”をするような、
そんな恐怖を感じてしまって、
読めなかったんだな…^^;

 

*****

 

でもね、最近あれこれと
自己内対話が進んできたおかげか
今回ようやく読む気になった。

 

”悪の仲間入りをするのか??”と
思いきや、全然そんな話でもなくってさ(笑)

 

結局のところ

 

年末実家に帰りたくない、
それはなぜって
親があーだしこーだしで
全然楽しくないから!!

 

っていう現実も
全部自分が創造していたんだな、
ってことがよーくよーく理解できたよ^^;

 

*****

 

過去記事で
親に対する不満めいたこと
たくさん書いてきたし、

 

「私の親は理想の親ではない」
とも言ってきたけど、

 

その理想は私が勝手に
親に押し付けたものだとわかってた。

 

親は親なりに
精一杯親業をやっていたのであって、
それがたまたま私の理想と違っていただけ。

 

なのにずっとそこに対して
なんだか納得できずにいたのは
これだった↓↓

 

”「愛されない人生」に
どっぷりと馴染んでいるから
なかなか捨てられず、

うっかり愛されないように
気がついたら愛されない人生を探してた

すぐに愛されちゃったら
今までの人生が無駄になった気がするから”

 

この文章に
激しく同意した私σ(^_^;)

 

*****

 

ある時から、心の奥底では
「私はどうせ愛されてる」って
ことに気づいていた。

 

でもさ、
なんか認めたくなかったんだよね…

 

悲劇のヒロインの方が
他人から共感されると思っていたのかも。
同情票を集めた方が
人気者になれるって思っていたのかも。

 

他人から
「あなたになんかどうせわからない」
って言われたくなかったのかも…

 

↑って書いたけど、そういやぁ、
母親に言われたことがあったわ^^;

 

もしやこれか?!

 

私がいつまでも
愛されない悲劇のヒロインぶっていたのは
母親からの共感を得るため???

 

奇妙すぎる、この構図( ̄□ ̄;)

 

*****

 

今回この本読んで、
愛されないゲームから完全に
「いちぬけぴ」することに決めた。

 

もう、やーめた、やめた♪♪

 

私はどうせ愛されてる
いつだってどうせ愛されてる

 

どうせ愛されてる、と
心の奥底ではわかってるから
愛されないゲームに参加できるのかもしれないね。

 

そんなことを思ったよ。

 

長期休暇に実家に帰りたくないと
思ってる人におすすめの本だよー!

 

悪魔の仲間入りの本じゃないから
安心してね^^

 

 

☆友美子☆

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.

2月は個性學のイベントやるよー↓

【自分がわかる・他人がわかる
人間関係がシンプルになる学問のすすめ】

日時:
①2月 1日(金)13時半〜15時半頃
②2月13日(水)13時半〜15時半頃
③2月15日(金)13時半〜15時半頃
④2月26日(火)13時半〜15時半頃

場所:八王子生涯学習センター
(JR八王子駅・京王八王子駅近く)

参加費:1000円

募集人数:4名

申し込みはこちらから
「かぞく道 イベント」申し込み

 

詳細はこちらから
【募集開始】2月「自分がわかる 他人がわかる 学問のすすめ」

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

 

☆私の紹介はこちら☆
私、「miko」について。
活動ネーム変更しました^^
自分の名前に決めた!!

 

☆mikoのインスタo(^-^)o☆
https://www.instagram.com/mana_miko49/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

佐藤友美子