3日目:自分のために行動する。

この記事は2分で読めます

「抵抗の思考」って何か知ってる?

 

「抵抗の思考」って
私のあれしたい!これしたい!
こんな風になりたい!
あんな風になりたい!

 

の思いに、即座に

 

無理無理!
何言ってんの今更?
身の程知らずもいいとこ!
そんなことして何になる?
凡人は凡人にしかなれないの。
夢なんて見ない方がいいよ、
どうせ苦しいだけだから…
どうせ辛いだけだから…

 

とかなんとか言っちゃって、
とにもかくにも
なーんにもさせないように
なーんにもやらないように
なーんにも思わないように
頭の中で常に私の言動を
見張っている門番。

 

飛んでもないやつ!!

 

だよね。。。
でも、この門番がいるから、

 

現状維持でいられることも確か。
いつもいつも変わらない、
平凡な毎日。
可もなく不可もなく…

 

なんだけど、暇なのだ。
この門番が我が物顔で
頭の中を占領すると
暇なのだよ。

 

暇だ!!
暇だ!!
暇だ!!
そして何の楽しみもない
人生なのだ。

 

いや、
正確にいったらそこそこ楽しい。
人生に全く笑いがないわけじゃない。

 

でもさ、
もっとこうあるじゃん!楽しいってさ。
またやろうね!
また遊ぼうね!
次はもっとこんなことしたいよね!
っていうそういう楽しさ。

 

うーん、
きっと私が求めてる楽しさって
達成感だ。達成感。
「はぁ〜、やってよかった〜!」
っていう、こういうのを
もっともっと人生で味わって生きたい。

 

人の心が変わっていく様を
見るのが好きだ。
やる気のない人たちの
モチベーションを上げていって
一つの物事を成し遂げていくことが好き。

 

できる人はいなくていい。
めっちゃやる気のない人たち集めて、
「今に見ておれー!」って
一人メラメラしながら人の心を掴んでいき、
チームをまとめていく。
こういうのが好きだったことを思い出す。

 

なんだかんだと諦めている人の
希望になりたい、そんなことを思ってる。

 

どうせ私なんて…
そんな風に思っている人の
背中を押して上げられる存在になりたい。

 

私のところに、
一休みしにおいでよ。
大したものは出せないよ。
でも話は聞いてあげるよ。
すっかり充電されて、活力が湧いてくること
間違いなしだよ。

 

そんな人でありたい、と
もう何十年と思ってきたことを思い出す。
昔も今も、
やりたいことは変わらないんだよ。
そしてきっと私はそれをやる人になる。

 

さぁ、そのために
今、私は何をする?

 

やることは2つある。

 

1つ、この思いを潰さない。
「抵抗の思考」でこの思いを潰さない。
もうこれ以上、考えることを止める。
考えたら否定的な言葉しか出てこないよね。

 

2つ目、リラックスする。
思いついたことをやる。

 

今日は雑貨屋さんに行こう。
ずっと気になっていたあの場所。

 

新潟や福井にいた頃、
お気に入りの雑貨屋さんは
15分も車を走らせたらあった。
しかも駐車場は無料。
何時間でも居れた。

 

こっちにきたら
雑貨屋さんに行くのも1時間近くかかる。
しかも駐車場代払って。

 

↑これがこの4年ずーっと億劫で、
雑貨屋さんのためにわざわざ行動することが
できなかった。

 

でもさ、
自分の思いを叶えるってこういうこと。
お金と時間をかけて
わざわざ自分の思いを叶えるために行動する。
この役割は自分にしかできない。
こんなコツコツをこれからは日々実践していこうと思う。

 

自分のために行動する。

 

これが私のこれから日々の課題。

 

 

佐藤友美子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

佐藤友美子