6日目:頭の中を優しく。

この記事は1分で読めます

私は、夜、いつも疲れてる。
電池が切れたように、
21時にはもうフラフラ。
早く眠りたい…

 

夜だから、当然だよね〜

 

と当たり前のように思ってた。

 

普段運動しないから、
よっぽど体力ないのかも…

 

なんて、いつも呑気だった。

 

いや、
違ったんだ、違ったよ。

 

抵抗の思考に意識を向けたら、
私、相当自分にダメ出ししていた。
だから、頭の中が毎日疲弊していたんだ。

 

頭の中が責められ続けて、

 

もうやめてくれー!!

 

って、叫んでいた。
それでも私がやめないから、
「早く眠らせて思考を止めなきゃ!!」
と細胞が働いて?毎夜21時には
眠気に襲われていたみたい。

 

体が疲れていたわけではない。
頭を使いすぎたわけでもない。
ただ、頭が自分責めで忙しかっただけ。

 

そりゃぁ、疲れるわけだ。
毎夜強制終了のごとく、電池が切れてた。

 

昨日はそんなことに気づいたから、
今日は疲れない1日を過ごしてみることに
チャレンジする。

 

自分の頭の中を優しく、
自分の意識に優しく。
自分責めが始まったら深呼吸してみよう。

 

今、朝の10時。
まだ今のところ大丈夫(笑)

 

長い1日になりそうだ。

 

昨日の空。
満月がいっぱい(笑)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 11.13

    以上、マル!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

佐藤友美子