53日目:ただ望む。

この記事は2分で読めます

 

3月5日
都内に出かけ道路脇に車を止めた時、
助手先側の窓の真ん前の街路樹に
カメムシがとまってた。

 

こんなところにカメムシって珍しいね〜

 

3月6日
家の窓のシャッターを降ろした時に、
カメムシがポトリと落ちてきて、
私は悲鳴をあげた(虫は苦手)

 

そして思った。

 

もしや、これは
何かのお知らせ?

 

数年前からカメムシは
私にとって神様のお遣いでメッセンジャー。

 

さて、さて、
カメムシ…亀?
亀と言ったら
“明治神宮”の亀石?
それとも”師岡熊野神社”の亀?

 

でも、全然ピンとこない。

 

こういう場合はほっとく。

 

3月20日
トモくんの閃きで根津神社へ。
池に亀が泳いでた!

 

根津神社参拝は3度目だけど、
池を覗いたのは今回が初めてで…
亀のご縁だったのかぁ、と嬉しくなった

 

3月28日の今日
私の閃きと
今朝のあみだくじの後押しで(笑)
江ノ島神社に参拝に。

 

そしたら奥津の宮の
この天井に亀の絵があって。

 

(写真を撮り忘れたー)

 

またまた亀のご縁!と嬉しくなった。

 

で、さらに今日凄かったのがここから!

 

江ノ島の参拝を終えて、
自宅に帰ろうと高速道路に乗ったら、
なぜかトモくんが道を間違える。

 

ト:あっ、、間違えた…

私:このままいくとどこに行くの?

ト:わからない…初めて通る道だから…

ト:・・・

私:・・・

私:あれ?ここって〇〇だよね?

ト:そうだよ。

私:あー!!!もしかして!!!
あの行きたいって言ってた場所があるんじゃない?

ト:調べてみて、調べてみて!

私:あー!!こっから5分!!
えーっ!!こんなことってある?!!!

ト:これはもう行くしかない!

 

と言って向かったらなんと!!

 

亀のお出迎え

 

こんな導きは初めてで、
しかもここは本当に楽しい場所だった。

 

しかも!
今回行きたかった場所。
今調べてわかったのは、

 

トモくんにここ行きたい!
ってラインしたのが3月5日の朝だった。

 

すごすぎるー!!!
最初にカメムシを認識した日だったよ!

 

この体験からわかったこと。

 

望みは望んだら
それでおしまい!!
以上、マル。

 

本当にこれだけでいい、ってこと。

 

ただただ望む。
しかも、ピンポイントで!

 

あそこに行きたい!
あれが欲しい!
あんなことしたい!
あんな人になりたい!

 

ただただ望む。
本当にこれだけで、
あとはほっとく。
望んだことすら忘れてる。
これ以上の思考は一切必要なし!

 

その後は閃きを行動に移す。
この閃きが何に繋がるのか?
余計な思考は外してただ進み続ける。

 

同時に望みに関するあれこれは
目に見えないところで確実に動いていて
ベストなタイミングで
予想外の角度から姿を現す。

 

私、これまで、
あれこれと考えすぎていたよう。

 

望む時の感情が大事とか
より具体的にとか…
そんなことはどうでもいいのかもしれない。

 

望んで現実に現れたら
また望んで、また現実に現れたら
また望んで…

 

この繰り返しなのかもしれない。

 

今日はまた新たな望みが湧いたので、
ただただ望んで、以上マル!

 

この後の流れを
つい期待するけれど、
それをやめてみる

 

日々実践^^

 

ではでは、おやすみー!

 

佐藤友美子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

佐藤友美子

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.